続・真実は、いつも、少数派:::ネコと暮らすモノトーンインテリアのブログ

続編でついにペット可物件へ引っ越しました!モノトーンなシンプルインテリアを目指して日々格闘中のブログです。

カウンター

現在の閲覧者数:

書いている人

cathy

cathy 20代女性。

ファミリータイプに引っ越したので、ブログを新しくしました。
以前の1DK・1Kのブログはこちら

「ネコ好きが書く」から「ネコと暮らす」になりました。

**引越し歴**
2003/4~広い台所の1DK(関東)
2008/3~広い洗面所の1Kロフト付(都内)
2009/7~広いバルコニーの1LDK(関東)

部屋作りINDEX

tagcloud

cathyのブログ

続・真実は、いつも、少数派
2009/07/01~

裏・真実は、いつも、少数派
2009/09/23~

真実は、いつも、少数派
~2009/06/31

検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で羽毛布団を洗ってみた。乾燥編

自宅で羽毛布団をあらうという荒技に挑戦した体験記。
前回、長くなってしまったので、乾燥編です。

洗濯編はこちら。

なお、前回も書きましたが、
以下の手順・方法・仕上がりは、私個人の実体験に基づく「記録」で、これが正しいのかはわかりませんし、積極的に推奨するものでもありません。
あくまで自己判断・自己責任にてお願いいたします。
布団屋さんでは、羽毛布団は自宅で洗えないと注意しているようですので、ご心配な方はクリーニング店へお持ち込みください。
* * *
毛布団は、天日では干してはいけないそうですね。
我が家ではガンガン干してました(汗)

脱水直後は羽毛が仕切りごとに団子状になっていますが、無理にほぐしたりせずに、そのまま干します。
私は気にせず日が当る所へ出しましたが、気になる方は陰干しをしてくださいまし。

天気のいい日に1日干すと、軽くなって、少しふっくらします。
バサバサすると、団子になった羽毛がほぐれるので、やさしくほぐしました。

これを1週間毎日。
洗濯していない羽毛布団と同じくらいの軽さにまでなったので、おそらく中まで乾燥したんだと思いますが、嵩(ふっくら度)は約半分。

やっぱりダメか…と思いつつも、ググること半日。
普通、自分で洗う人はコインランドリーに持っていくみたいですね。
ってことは、乾燥はタンブラー乾燥(乾燥機)を使うわけですよね?
洗った羽毛布団は乾燥機と外干しとどちらがよいのかをいろいろ見てみたら、どうやらふっくらさせるには乾燥機なようで。

このままでいいと言い張る同居人をしぶしぶ説得させ、
やっとコインランドリーに持って行って乾燥機にかけることができました。

羽毛布団は大型(だいたい100円で6分間回るサイズ)ドラムで低温で乾燥させるのが良いという記述がありました。大型に入れないと膨らむ余裕がないので、結局ふっくらしないんだそう。

ここでまた問題発生。
私が行ったところは、温度設定が選べるものは小型のみ。
大型は高温殺菌処理というタイプしかありませんでした。
大型をとるか、低温をとるか…。

低温で10分回したところ、少しはふっくらしてくれましたが、もうドラム内にパンパンの状態。
その後、大型(高温のみ)で5分まわしたところ、ふっくらすることに成功!
洗濯前の2/3くらいまで回復しました。

その後、日を改めて大型で10分乾燥させました。


洗濯した際の天日干しについて
1枚目は洗濯後1週間とても天気が良く、毎日天日干ししていました。
2枚目は雨が降ったり曇りだったりしたので、初日のみ曇り空の下で干し、2日目~7日目までは室内の窓際で乾かしました。ネコ用ケージの上に乗せて空気の通り道を作りП型にしました。

結果は、1枚目の天日干しの方がよりふっくらと、厚みがましました。
普段のお手入れの際の天日干しに関してではなく、洗濯したときには天日干しした方が仕上がりが良いように個人的には思います。

P2205011.jpg

みなさんの応援が更新の励みになります♪よろしければポチッとお願いいたします∩(´∀`)∩





関連記事
スポンサーサイト
UserTag: 羽毛布団  洗濯  ネコ  粗相 

コメント

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。