続・真実は、いつも、少数派:::ネコと暮らすモノトーンインテリアのブログ

続編でついにペット可物件へ引っ越しました!モノトーンなシンプルインテリアを目指して日々格闘中のブログです。

カウンター

現在の閲覧者数:

書いている人

cathy

cathy 20代女性。

ファミリータイプに引っ越したので、ブログを新しくしました。
以前の1DK・1Kのブログはこちら

「ネコ好きが書く」から「ネコと暮らす」になりました。

**引越し歴**
2003/4~広い台所の1DK(関東)
2008/3~広い洗面所の1Kロフト付(都内)
2009/7~広いバルコニーの1LDK(関東)

部屋作りINDEX

tagcloud

cathyのブログ

続・真実は、いつも、少数派
2009/07/01~

裏・真実は、いつも、少数派
2009/09/23~

真実は、いつも、少数派
~2009/06/31

検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電ステーションの作り方

コード類をスッキリさせつつ、ネコのガジガジ攻撃から守りつつ、充電できるように、
買うと高いよね~というわけで、充電ボックスをつくりました。

実は、作成したのは1年も前。ネコが我が家に来てすぐ作りました。
その後少し改良して、やっと写真を撮って、記事にできました~

【材料】
PB134277.jpg

コンテナ 2個
PPシート(白・厚さ2mm) 1枚
ブラックスポンジ 1枚
プラスチックダンボール(白透明/2枚入) 1枚
コードフック(お好みで) 

*コンテナは1個あれば足ります。
(コンテナの中にコンセントタップを入れて、ふたの上に携帯を置く)

我が家では、(ネコ対策のため)携帯も表に出さないようにしたかったので、2個重ねました。



みなさんの応援が更新の励みになります♪よろしければポチッとお願いいたします∩(´∀`)∩






* * *
【作り方】

下のコンテナの側面に穴を開けます。
コンセントプラグが通る大きさにしてください。

カッターで傷を付けて、根気強く削るような感じで進めます。
最初の貫通が大変なので、キリがあると便利かも。

IMG_0668.jpg

下のコンテナに内フタを付けます。
PPパネルを内径に合わせてハサミで切ります。
これが結構力が要りますが、できないことはありません。

さらに、中心に10円玉程度の穴を開けましょう。
カッターで円に整えるの、むっちゃ大変でした。
よくよく考えたら、別に四角でも良かったような…

134280-2.jpg

ネコのいないお宅はこれにて終了。
コンセントタップを入れて、穴から充電コードを出し、フタをして完成です。

我が家はもうひとふんばり。

上に重ねるコンテナの底にも、中心に穴を開けます。
重ねるので、フタの穴と位置をそろえてね。

PB134279.jpg


ネコの体当たりから携帯を守るために、スポンジシートを敷きます。
中心は穴を開けずに、*に切り込みを入れました。
コードが動かなくていい感じ。

最後は、ネコ侵入とホコリ防止のために、フタを付けます。
プラダンをコンテナに合わせてカットし、開け閉めの穴を開けます。

PB134281.jpg


いよいよ、設置します。
コンセントタップを下コンテナに入れて、コードをつなぎます。
これは無印の5口タップです。
タップ部とコードが取り外せるので、穴が小さくて済みます。
IMG_0670.jpg

内フタに充電コードを通し、上コンテナを重ね、スポンジの上に充電コードを導きます。

IMG_0671.jpg

白いコンセントは、30cm程度のミニ延長コード。
掃除機やアイロンなど一時的にコンセントを使いたいときのために入れました。
(猫毛はどうぞ無視して下さい(-"-;A)
IMG_0672.jpg

携帯を設置して、完成!
PSPも充電可能。

IMG_0675.jpg

真っ白ですっきりした充電ステーションです。
コンセントタップを除いて、材料費500円でできました♪
寝室の和室に置いているため、若干アンバランスですが…
IMG_0677.jpg

コードも、これしか見えないので、(この先は壁面のコンセントへ)
ネコにかじられる心配もなし!
IMG_0676.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。