続・真実は、いつも、少数派:::ネコと暮らすモノトーンインテリアのブログ

続編でついにペット可物件へ引っ越しました!モノトーンなシンプルインテリアを目指して日々格闘中のブログです。

カウンター

現在の閲覧者数:

書いている人

cathy

cathy 20代女性。

ファミリータイプに引っ越したので、ブログを新しくしました。
以前の1DK・1Kのブログはこちら

「ネコ好きが書く」から「ネコと暮らす」になりました。

**引越し歴**
2003/4~広い台所の1DK(関東)
2008/3~広い洗面所の1Kロフト付(都内)
2009/7~広いバルコニーの1LDK(関東)

部屋作りINDEX

tagcloud

cathyのブログ

続・真実は、いつも、少数派
2009/07/01~

裏・真実は、いつも、少数派
2009/09/23~

真実は、いつも、少数派
~2009/06/31

検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダルの中敷きを取り換える


P7300160.png
(中敷きが汚れていてバッチィので、小さめで)

職場の室内履きに、理想どおり!と、夏のプレセールで即ゲットした、23区のサンダル。
実際履いてみると思いがけないワナがありました…。
それを自力で改善したお話。

話はそれますが、夏のサンダルには、ちょっこし、こだわりがあります。
①つま先が出ないこと。
②かかとが出ないこと。
③ストラップがついていること。
④羊革であること。
⑤親指と小指の付け根の骨まで甲部分の生地があること。
⑥できれば、中敷きが本革製であること。

セパレートパンプス、という部類になるらしい。
いわゆるサンダルという感じのものは、とくに足指が全部出るようなタイプは、履いていて美しくないような気がして、ここ数年購入したものは、セパレートタイプばっかり。

それに、つま先とかかとが覆われていると、裸足でもキチンと感が損なわれず、オフィスでもOKなのです。


みなさんの応援が更新の励みになります♪よろしければポチッとお願いいたします∩(´∀`)∩







* * *
今回買ったものは、
上記条件+
 (a)ヒールの高さは5cm以上(パンツの裾がすれないように)
 (b)ウエッジソール(安定感重視)
 (c)中敷きフカフカ(長時間履くので)
これらを満たしていて、室内履きには最適!…のハズでした。

落とし穴は、中敷きが布素材だったこと!

真夏は素足で出勤していますが、合皮の中敷きだと、汗でペタペタしたりしませんか?
それが、汗を吸収する素材(手持ちのは本革でした)だと、サラサラして蒸れずに快適だったのです。
購入時に、布だから汗も吸収するし、大丈夫か、と思っていたら!!
べったり汗をかいて蒸れまくりでした。
そして、女子としてあるまじきイヤな臭いまで…!( ̄□ ̄;)

週末にお手入れすれば、臭いはリセットできましたが、蒸れ蒸れ感がとっても不快。
とうとう、中敷きを取り換える決意をしました!


購入したのは、こちら。
(メール便なので送料入れても1000円ちょっと)

P7300162.jpg

豚のヌメ革です。
男女兼用でサイズは26cmとのこと。

まずは、元の中敷きをベリベリとはがします。
P7300161.jpg

そして本革中敷きの上に重ねて、周りをぐるりと鉛筆で型をとります。
この時、裏返しにするのがオススメ。
実際に履くときに、鉛筆の跡が見えないからです。
P7300163.jpg

ハサミで切っていきまーす。
(裁ちばさみを使うと簡単にできました。)
元の中敷きは、土ふまず部分が一回り小さくできていたので、
本革中敷きは鉛筆の線より一回り大きめにカットします。


カットできたら、サンダルに入れてみて、そのまま裏返し。
そうすると、はみ出た部分が確認できます。
P7300164.jpg

はみ出た部分には裏から鉛筆でしるしをつけて、カットします。

片方ができたら、もう一方に重ねて、同じように鉛筆で型を取りカットします。
P7300165.jpg

微調整して、完成!
P7300166.jpg

サンダルに装着させて完了です!
かかと部分の、KINTORIってのが、アレですね。
P7300167.jpg


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°
実際に履いてみて、1週間。
感動する履き心地です(>∀<)
汗が出ない!蒸れない!ベタつかない!臭わない!


関連記事
スポンサーサイト
UserTag:   お手入れ 

コメント

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。